PowerShotS95の面白機能を試す・その2・HDR

今日のエントリーは、タイトル通り『PowerShotS95の面白機能を試す・その2・HDR』という事で、明暗差のある風景撮影時で使ってみました・・・HDR撮影には三脚は必需品ですが、この時(走りメインのバイクツーリング)は、当然三脚等は持ってきてなかったので、展望台の手すりに乗っけてタイマーを使い撮影しています(^^;;; 比較用として2枚目は普通のJpegモードのシーンセレクト<風景>で撮ったものを載せています。
う~ん・・・HDR撮影なんていうと、極端な極彩色を使った作例などを多く見ますが、単純にコンパクト機(小さい受光面積のセンサー)のデジ一(大きな受光面積のセンサー)に比べて幅の少ないダイナミックレンジ(撮影可能な一番暗い所から一番明るい所)を補う機能として、なかなか使える機能(極彩色を選ぶことも可能)だと思いますねぇ~♪
本格的なHDR処理をするならRAW撮りしたものから、専用ソフトで作るほうがよいですが、お気軽なJpeg撮りでその場で処理できるっていうのも、その場ですぐに結果が分かってなんだか良い感じだし楽しいです(^^♪
毎度ありきたりで拙い写真ですがお暇潰しにご覧下さいませ。ではではm(_ _)m

使用カメラ&レンズ:CANON PowerShotS95  全て手持ち撮影
EXIF(撮影情報)をご覧になりたい場合は、ExifReader(Windowsフリーソフト)等をご活用下さい。↓アップしてある写真はクリックして頂くと大きいサイズでご覧頂けます。
a0110096_14553564.jpg
↑S95のシーンセレクト<HDR>モードを使い、その場でHDR合成+かるくPhotoshopで何時もの仕上げ加工をしたJpeg画像♪
a0110096_14563855.jpg
S95のシーンセレクト<風景>モードを使いJpeg撮りしたもの♪
a0110096_11485293.jpg
出来ればカラープロファイルに対応したブラウザー(SafariやConfig設定済みのFirefox等)でご覧下さいm(_ _)m
Coshiがんばれ〜! 暇つぶしが出来たぁ〜と思ったなら↓こちらの応援クリック(私に10点入ります。別に私が何か貰える訳ではないですが、やる気の問題なので(^^;;)を押してくださいませm(_ _)m
にほんブログ村 写真ブログへ←応援宜しくです〜!(^o^)!
人気ブログランキングへ←此方もよろしくお願いしま~っすm(_ _)m

  by coshi-photo | 2010-09-03 14:57 | EOS 1DsMark III | Comments(0)

<< ここ最近の我が家の水槽とピーコ... S95で芦ノ湖展望のパノラマ合... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE