1Ds3・会社帰りに高感度で猫撮り・・・TAMRON28-300VC

昨晩会社帰りに路地裏を通りましたら、またまた猫に遭遇したのでTAMRON A20で高感度撮りしてみました・・・ISO1600だと被写体ブレが厳しくて、思い切ってISO3200にしたらそこそこ撮れたようです(^^;; 1DsMK3で高輝度側・階調優先設定を常時している事もあり、初めてISO3200を使ってみましたが・・・5DではISO3200はちょっとノイズがきつかったですが、意外な程1DsMK3では出ていないと感じました。個人的には、なかなか満足・・・いや大満足の結果です(*^_^*) これからはシーンにもよりますが積極的に3200も使っていきたいですねぇ〜!(^o^)! 毎度の拙い写真ですがお暇潰しにご覧下さいませ。ではではm(_ _)m
Coshiの1DsMark3 フルピクセルアルバムへ、1枚目のフルピクセルサンプルをアップしました。

【追記】急遽夕方より知り合いの通夜へ行く事になったので、ちょっと遠い所(大船)なのでレスが滞りますごめんなさいm(_ _)m

使用カメラ&レンズ:EOS 1DsMark III+TAMRON AF28-300mm F/3.5-6.3 XR Di VC LD Aspherical [IF] MACRO (Model A20) 全て手持ち撮影
RAW>DPP現像・露出調整・トーンカーブ&シャープネス調整・リサイズ処理 Photoshop CS3にてフィニッシング微調整
EXIF(撮影情報)をご覧になりたい場合は、ExifReader(Windowsフリーソフト)等をご活用下さい。↓記事表にある写真はクリックして頂くと1600x1067pixelの大きいサイズでご覧頂けます。
a0110096_1127111.jpg
↑↓ISO3200で撮影・・・NR ONで現像 テレ端300mm SS1/8秒
a0110096_11272372.jpg
↑こちらは現像時に露出を1.5段ぐらい(約ISO6400相当??)持ち上げているので、ノイズ多め出ています、それでも2L位なら私的には許容範囲かな?(^^;; テレ端300mm SS1/15秒
Coshiがんばれ〜!と思う方は↓応援クリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ



a0110096_11291672.jpg
↑ISO1600で撮影・・・NR ONで現像 テレ端300mmにてSS 0.3秒と言うこともあり流石にブレてます(^^;;;
a0110096_11292628.jpg
↑ISO3200で撮影・・・NR ONで現像 218mm SS1/13秒
↓こちらは、2枚目の写真の現像設定のキャプチャー写真
a0110096_11443397.jpg

  by coshi-photo | 2007-12-05 11:30 | EOS 1DsMark III | Comments(6)

Commented by てきぱきまむ at 2007-12-05 19:17 x
Coshiさん、こんばんは。
ISO3200だけでなく
300mm&SS1/8での組合せでこの画質は凄いです。
開放にしてはすごくシャープで綺麗ですネ。シャープネス調整は如何程でしょうか。
DPPはシャープ値を上げるとノイズが目立ちますがNRONにすると
効き目抜群なのでしょうか。 DPPのNR機能使ったことないんで;;






Commented by coshi-photo at 2007-12-06 00:01
★てきぱきまむさん、こんばんわです(*^_^*)
嬉しいお言葉ありがとうございますm(_ _)m
>開放にしてはすごくシャープで綺麗ですネ・・・
??一応F8は開放絞りじゃないですね~(^^;; 先代からもそうですが、このレンズはF8ぐらいから描写が良くなるみたいなので、先代を使っている時からF8ぐらいを中心に使うようにしています。
つづく
Commented by coshi-photo at 2007-12-06 00:05
つづき
>DPPはシャープ値を上げるとノイズが目立ちますがNRONにすると・・・
moreの方へ載せた現像設定画面を見ていただくと分かると思いますが、こういうノイズが多い画像ではシャープネスは0に設定しています。
そもそもシャープネスを掛けるという行為は、色の境目にコントラストをつけてピクセルエッジを立てる行為ですから、色の境目にわざとノイズをつける行為ともいえます。ですのでノイズの多い画像に対してアンシャープマスクをせず全体でシャープネスを掛けるDPPのようなソフトでシャープネスを掛けると余計にノイズが増すわけです。そこを理解するとシャープネス量とノイズ量の関係も理解できると思います。シャープネスだけはアンシャープマスク設定で、しきい値などの設定が出来る画像処理ソフトで掛ける方がベターですね。
>効き目抜群なのでしょうか。 DPPのNR機能使ったことないんで・・・
ハッキリ言って効き目は他の現像ソフトや、ノイズ処理の専用ソフトと比べればショボイですね? 使ったことが無いならば、習うより慣れろでどんどん使ってみましょう(^^;; ではでは(^^//
Commented by てきぱきまむ at 2007-12-06 10:00 x
Coshiさん、こんにちは!
ご丁寧に教えて頂きましてありがとうございます☆
アルバムの方にUPされている同じカット?のエグジフには
F6.3と表示があったので開放かと思いました;;
私はブレ補正なしの方の28-300mmを持っているのですが
Coshiさん同様に使用するときはF8以上にしてます。
開放だとすこし眠い感じですよね。
シャープに関してはCS3で丁寧にアンシャープ機能を使った方がいいんですネ。
それにしても1/8はすごいです。またお写真楽しみにしてます♪
Commented by coshi-photo at 2007-12-06 10:03
★てきぱきまむさんへ、おはようございます。ちょっと訂正ですm(_ _)m
上でF8だと思っていたのは、私の勘違いで、開放絞りF6.3だったようです。
ごめんなさいm(_ _)m 前記したように何時もこのレンズを使う時はF8を中心で使っているのですが、この時は最初はそうしていたのですが、SSがどうにも稼げないので、ISO3200にすると同時に絞りも変えていたようです(^^;;; 開放からシャープなのはノイズが乗ってるせい(前記の通りノイズが多いと言う事は最初からシャープネスが掛かっている状態とも言えるので)もあると思いますねぇ〜 ではではm(_ _)m
Commented by coshi-photo at 2007-12-06 10:11
★てきぱきまむさん、再びどうもです(*^_^*)
丁度書き込みボタン押したら、てきぱきまむさんからも書き込まれていてビックリしました(^^// 写真の方は上で書いた通り、私の勘違いでした〜ごめんなさいm(_ _)m 言い訳は上でも書きましたが、ISO1600の方を見て頂くとF8になっていますね(^^;;; 絞りを変えた事をすっかり忘れてました(><;;
>シャープに関してはCS3で丁寧にアンシャープ機能を使った方がいい・・・
これは絶対そうだと思いますね。まぁリサイズ前提だったりノイズが気にならない物ならば、DPPで処理しちゃっても良いと思いますが、DPPのシャープネス処理はおまけ程度で考えた方が良いと思います。ですので、当初DPP(1D系専用ソフトだった頃)にはシャープネス機能は付いていなかったですね。しきい値などが設定出来るようにならば、もう少し使い易くなるともいますが・・・ではでは(^^//

<< 昨晩の猫を朝撮り・・・TAMR... 今更ですが・・・続1DsMK3... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE